--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.03.20 *Thu

(無題)

誰もいない
話し声も、笑い声もない
狭い部屋


これが普通なんだと
そろそろ慣れなきゃ
いつまで甘えているの?


灰色の空
星さえも隠し去ってしまう人工の光


甘えてなんか、ないよ
これでも必死に生きてる

でもね、

時々わからなくなる


どうして私は
ここにいるの?



寂しいと叫ぶことを
躊躇った
泣きたくなる気持ちを
抑え込んだ


でも
どうか、


寂しいときは傍にいて
泣きたい夜は手を握って


あなたがいれば
私は前に進める
CATEGORY :

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


星が見える名言集100



カテゴリー



プロフィール

桐嶋カンナ

Author:桐嶋カンナ
熱しやすく冷めやすいです。
平和をこよなく愛する学生やってます。



カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



最近の記事



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
Copyright © 桐嶋の日記。 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。